Loading...

上下水道料金のお支払い

水道料金の支払い方法には、口座振替と納入通知書の2通りの方法があります。

 

口座振替によるお支払いの場合

下記金融機関でお申し込みください。(当企業団の口座振替依頼用紙を置いています。)

ご持参いただくもの

  • 預金通帳
  • 金融機関届出印
  • 水道使用水量等のお知らせ又は納入通知書

振替日

  • 口座振替日:毎月27日
  • 口座再振替日:翌月10日

※金融機関が休みの場合は翌営業日となります。

金融機関

佐賀銀行、十八親和銀行、佐賀共栄銀行、佐賀信用金庫、九州ひぜん信用金庫、佐賀東信用組合、佐賀西信用組合、九州労働金庫、佐賀県農業協同組合、九州信用漁業協同組合連合会、九州内のゆうちょ銀行・郵便局(沖縄県を除く。)

Web口座振替受付サービス(令和4年2月1日から開始)

水道料金等(水道料金、下水道使用料)の口座振替をパソコンやスマートフォン、タブレット端末からインターネットを利用してお申込みが可能になります。

口座振替依頼書の記入、金融機関届出印の押印は不要です。

金融機関や当企業団の窓口へ出向く必要もなく、利用可能時間内であれば「いつでも」「どこでも」「書類や印鑑不要」で申し込みが可能になります。

~イメージ図~

サービスをご利用いただけるお客様

・ 普通預金(通常貯金)口座、キャッシュカードをお持ちのお客様

※ 個人のお客様に限ります(法人のお客様は当サービスをご利用いただけません)。

ご利用時間

・ 各金融機関及びヤマトシステム開発㈱におけるシステムメンテナンスの時間等を除き、24時間365日ご利用いただけます。

※ 各金融機関によって、取扱可能時間及び入力項目が異なりますので、事前にご確認ください。

ご利用対象端末

・ お手持ちのパソコンやスマートフォン、タブレット端末

※ 従来型携帯電話(フィーチャーフォン)での取り扱いは致しておりません。

利用できる金融機関

・ 佐賀銀行、十八親和銀行、佐賀共栄銀行、九州ひぜん信用金庫、佐賀東信用組合、ゆうちょ銀行(ただし、ゆうちょ銀行は令和4年4月1日からサービス開始)

※ 上記以外の金融機関からの口座振替をご希望の場合、口座振替依頼書による申込みをお願いします。(当サービスをご利用いただけません。)

申込みの際、ご準備していただくもの

(1) 預貯金通帳、キャッシュカード

(2) 水栓番号が分かる書類

水道給水契約申込書水道使用水量等のお知らせ、又は水道料金・下水道使用料納入通知書

注意事項

  1. 使用開始のお手続きをされていない方は、まずは使用開始の申込みをお願いします。当サービスのご利用には、水栓番号が必要です。
  2. 振替開始時期をご指定される方は、口座振替依頼書による申込みをお願いします。当サービスでは、振替開始時期を指定できません。
  3.  口座振替登録が初回のご請求に間に合わなかった場合は、納入通知書が発送されますので、そちらでお支払いをお願いします。
  4. 当サービスにて使用できない文字があります。代替の文字を使用するか、ひらがなでの入力をお願いします。(使用できない文字はこちら
    (例:大﨑→大崎、髙原→高原、Ⅲ→3)
  5. 口座振替の変更登録がご請求に間に合わなかった場合は、従前の口座から振替を行います。
  6. 納入期限が過ぎたものは、口座振替をご利用になれません。
  7. こちらでは、口座振替の新規、又は変更のみの受付となります。口座振替の廃止を希望される場合は、営業課までご連絡ください。
  8. その他、ご不明な点がございましたら、営業課までご連絡ください。

連絡先:(電話)0952-68-2225(営業時間:平日 午前8時30分~午後5時00分)

 (e-mail)eigyou@sagaseibu-suidou.or.jp(24時間受付可)

なお、メールにてお問い合わせの場合は、下記事項の記入をお願います。

(件名)お問い合わせ内容

(本文)①水栓番号、②住所、③氏名、④連絡先等

申込み開始(受付サイト)はコチラから

納入通知書によるお支払いの場合

企業団から納入通知書を送りますので、期限までに指定金融機関、コンビニエンスストア、スマートフォンアプリ又は企業団窓口でお支払いください。

納入期限

  • 納入通知書発送の翌月10日

金融機関

佐賀銀行、十八親和銀行、佐賀共栄銀行、佐賀信用金庫、九州ひぜん信用金庫、佐賀東信用組合、佐賀西信用組合、九州労働金庫、佐賀県農業協同組合、九州信用漁業協同組合連合会、九州内のゆうちょ銀行・郵便局(沖縄県を除く。)

コンビニエンスストア

セブン-イレブン、ローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソン、ローソン・スリーエフ、ファミリーマート、デイリーヤマザキ、ヤマザキデイリーストア、ニューヤマザキデイリーストア、ヤマザキスペシャルパートナーショップ、ミニストップ、コミュニティ・ストア、ポプラ、生活彩家、くらしハウス、スリーエイト、セイコーマート、ハマナスクラブ、ハセガワストア、タイエー、MMK設置店

スマートフォンアプリによる決済(令和3年10月1日から開始)

納入通知書をスマートフォンアプリで読み取ってお支払いができます。対応アプリは次のとおりです。

 

     

                          

<ご利用上の注意>

  • スマートフォン決済では領収書が発行されません。領収書が必要な方は、収納証明書を発行しますので、企業団までご連絡ください。
  • スマートフォン決済によりお支払い済みの納入通知書を用いて、コンビニエンスストアや金融機関窓口で二重に納付されないようご注意ください。
  • 各アプリの利用上限金額を超える場合はお支払いができません。
  • アプリごとの利用方法については、下記外部リンクからご確認ください。

<外部リンク>

au Pay銀行PayPayPayLINEPayPayB楽天銀行

ページ上に戻る